fbpx

voice佐原 郁弥オーナー

オーナーインタビュー

佐原 郁弥

自分の納得のいく仕事

働き方で人生が変わると思った

エリア:豊橋エリア

名前:佐原 郁弥(さはら いくや)オーナー

インタビュー時期:加盟4ヶ月目

年齢:32歳

月商:約62万円

カバーオールとの出会い

とあるオーナーとの出会い

 

きっかけは知り合い伝いにカバーオールのオーナーと出会った事です。

前職の事務の子が池谷さんというオーナーと知り合いで、会社を辞めて何か1人でやれないか?と考えている時に、知り合いが独立したという話を聞きました。1回会わせて欲しいとすぐに場を作ってもらったのが始まりです。

何か1人で事業を起こすとなれば、リスクが高すぎるという不安があった中、色々とお話を聞けたのは大きかったですね。実際にいくつかの現場にも同行させて頂き、その際に複数名のオーナーさんとも出会えました。みんあ仲が良く、雰囲気も良く、めちゃくちゃ楽しかったんですよ。そこでカバーオールの仕組みだったり、お金事情だったり、全て見せてくれて、説明してくれて、ドンドン興味が沸きました。

 

加盟を決めた理由

話に相違がなかった

 

私は最初、一般の企業で13年程働いていました。

そこで働いてる中、ガンガン上っていこうと頑張っていました。仕事の質や後輩の面倒を見るなど、あらゆる面で自分はやっているという自負があったんですが、役職者になろうと思うと、年齢制限があったんです。等級は上げたい、でも年齢制限がある。会社に何度掛け合っても状況は変わらない。一気に熱が冷めました。好きな先輩はいるけど、上司になったらキャラクターが変わったり、不満ばかり溜まって後輩の面倒を見れない上司。このままいけば、自分のそんな人達と同じになってしまうと思い、転職をしました。

転職先は農業の仲卸の会社。その会社が、新たに生産部隊を作ろうという時にそこの社長とたまたま出会いました。すぐにその会社に入り、生産部隊を作る業務を私一人でやっていました。土地を探したり、苗を決めたり、経過宇をしている中で初期投資の大きさとリスクを感じました。スタートラインまでを一通り体験した事で、「自分でやればいいじゃん」となったのが独立を考えたきっかけですね。農業をされている人達との出会いも大きかったですね。皆が社長。そんな人たちと話す中で、必然的に熱量が上がっていきました。

そんな最中での池谷さんとの出会い。運命だと思いましたね。それなりの加盟金を支払うので、色々疑いましたが、結局本物のオーナーさんの話を聞いて、これならいけると思いました。

92974

現状はどうですか?

運も大事だと思う

 

加盟して良かったですね。

正直な所、全て運だと思ってます。例えば最初に決めるパッケージがあるんですが、同じ60万という売上でも、必要な時間や働き方はそれぞれ違う。そこに到達するまでのペースも違う。そんな中、1ヶ月目でほぼ60万を達成し、2ヶ月目ではルート調整もしてくれて、ルート効率も良くなった。

言っても始めて4ヶ月ぐらいなんですけど、今で税抜き62万あります。6月も定期清掃の応援などに行って、そういった物も合わせれば、2ヶ月目の売上なんて90万ぐらいいきましたしね。

ご家族の反対はありましたか?

チャレンジさせてくれた

 

正直、売上保証という部分で不安がってはいましたね。

そこは説明会の話と池谷さんという実際のオーナーの見せてくれた書類や体験談を伝えました。既に会社も辞めていたので、具体的に60万の売上を考えた時に、生活費や家に残るお金を計算し、不可能じゃないからやってみれば?という感じでチャレンジさせてくれました。

息子が産まれるタイミングだったので、特に慎重になってました。逆に産まれる前に研修に行って、終わったらすぐに物件が来るんじゃないか?と何となく感じていた部分があったので、加盟させてもらいました。

サービスにおいて心がけていることはありますか?

綺麗にするのは当たり前

 

作業中の動き方、清掃している際の姿勢に気を付けています。

清掃先には、従業員の方などもいる中で、担当者の方としか話さない事もあります。そうなった時に動きや作業中の姿勢が悪い人間とテキパキやっている人間なら、後者の方が見栄えが良い。なので、姿勢や動きの部分は特に気を付けていますね。

気持ちの良い挨拶や応対、コミュニケーションが大切という人もいますが、それは当然やるべきものとして、それ以上を考えた時には、動きや姿勢じゃないかなと思ってます。

人生において、今までとの違いは?

ライフワークバランス

 

基本土日が休みで固定給だった会社員時代より、休みは少なくなってます。なので、休みの過ごし方が変わりましたね。大切にするようになりました。家族で過ごす時間というか、仕事以外の時間の使い方を考えるようになりました。

最近の悩みというか、ふと思ったのは、一緒によく仕事をしているチームがあるんですが、その人達と定期清掃などに入っていると休みは減る。休みを取るか、お金を取るか。稼げてる分、他に使う時間を失ってる状況なので、今後はそこのバランスをどうするかというのが課題ですね。

加盟を検討している人にメッセージ

『タイミングと運』

 

こういうと何ですが、運ですね。人との出会いもそうだし、入ってからの物件もそうだし、タイミングというか、運というか。

何も分からない状態で、いきなり物件が貰えたとしても、それをパッケージが埋まるまでやり続ける。そうなれば、ルートがごちゃごちゃしていたとしても、やるしかない。いつよくなるかも分からない。あらゆる面において運だなと思いますね。ただ、当然本部も相談に乗ってくれますので、そこは安心して下さい(笑)

TOP