fbpx

voice日坂 景志 オーナー

オーナーインタビュー

日坂 景志

やり残した仕事

まだ経験した事のない世界へ

エリア:姫路エリア

名前:日坂 景志(ひさか けいし)オーナー

インタビュー時期:加盟8ヶ月目

年齢:55歳

月商:約70万円

カバーオールとの出会い

やりつくした先の新たな挑戦

 

会社員で働いていて独立をしたいなと思い、インターネットで調べたのが始まりですね。最近よく聞く、宅配の個人事業とカバーオールで悩んでました。

会社に勤めている中で、製造から営業、渉外など、社内で出来る仕事の大半を経験し、色んな事をやりつくした感じがあったので、じゃあ次に何をするか、と考えた時に会社員なら残り5年。その5年で得られる経験に魅力的な物があまりなく、独立を目指しました。

元々、50歳の時に早期退職を考え妻に話したのですが、息子がまだ大学生だったんです。さらに「何するの?」と聞かれて、「まだ決めてない」というと、猛反対されました(笑)退職条件が一番良いのが55歳だったので、そこまで待つという話になりました。

加盟を決めた理由

ゆくゆくは法人化したい

 

最後の仕事で清掃活動のイベントを開催する、というような仕事をしていたので、綺麗にするという事に関しては、いい事だなぁと感じていました。それを自分の商売に出来るのもいいなというのがあったんです。

当初悩んでいたのは、宅配と掃除。調べて説明会に行った宅配は、「そんなに稼げません」と言われ、月収もよく頑張って50万ぐらい。求めていた物と違いました。それに、どこまでいっても個人事業ですし。

逆にカバーオールであれば、ゆくゆく法人化も考えらえる。

最初は身体を使わないといけませんが、途中からは頭を使うような仕事にしていきたいという事で、決めました。

実際に加盟されている方にも加盟前にお会いでき、話を聞けたのも大きいですね。

S__9011214

現状はどうですか?

半年経って慣れてきた

 

ようやく初期パッケージも埋まって、追加のお仕事も来ています。

先日、事業計画研修という追加研修に行ってきたのですが、そこで自分のゴールと1年間の行動目標を立てました。すると早速、姫路の本部から案件の紹介がありましたね。

体力的に「やってられへんわ」というような事もありませんし、先輩に半年ぐらいで慣れると言われてましたが、まさにその通りになってきました。最初の頃は、仕事の組み立てや力を入れる場所なども、なかなか分からなかったんですが、徐々に出来るようになってきました。今はクオリティを維持しながら、時給単価(生産性)を上げる方法を模索しています。

ご家族の反対はありましたか?

商売自体に抵抗はなかった

 

冒頭にも言いましたが、50歳の時は猛反対でした。

ただ、予定していた55歳の早期退職に向けて、ジャブを打ち続けていたので、いざ始めるとなった時には、反対はありませんでした。

妻も個人事業主、家内の父も80歳まで現役で商売していた人なので、商売をする事自体に抵抗がある訳ではありませんでした。

サービスにおいて心がけていることはありますか?

コミュニケーションが大事

 

物件によっても様々ですが、一番大前提は効率よく綺麗にする事ですかね。

有人物件はお客様とのコミュニケーションを大事にするという所ですかね。話す内容によっても違いますが、雑談程度ならお互いに仕事中なので、1分未満ぐらいの簡単な会話に抑えたコミュニケーションにしてます。逆に清掃に関して、汚れている箇所の報告や提案などは、時間を取って説明するように、メリハリをつけてますね。

そういった事を好まないお客様もいるので、お客様によってもマチマチですね。特に報告や提案を好まない方であれば、報告書への記入や挨拶程度に抑える場合もあります。それでも最低限のコミュニケーションは取るようにしてますね。

人生において、今までとの違いは?

やった分だけ返ってくる

 

やりがいはありますよね。費用は必要ですが、売上がもう少し欲しいなら、追加物件を依頼して増やす事もできますし、逆に抑える事もできる。やった分だけ返ってくるというのがあるので、カバーオールがいいのは、そこを自分で決められる事ですね。

そういった事を考えながら仕事をするというのは、サラリーマンでは体験できない事かなと思います。

僕も営業とかをやってて、成績が良ければ給料が上がった、という経験があります。ただ、どこまでいっても相対評価。結局はどれだけ評価されても予算内での話なので、自分ではコントロールが出来ません。それが個人事業の場合は、自分でやろうと思えば増やせる。そういった面白みがありますね。

加盟を検討している人にメッセージ

『いい答えが待ってますよ』

 

最初はどうなんやろうとか、色々と悩む事が多いと思います。独立というと、普通の転職とは違いますからね。

そういった方は、まず話を聞きに行ったらどうでしょうか?

ちゃんといい答えが待ってると、僕は思いますよ。

TOP