fbpx

voice尾関 将志 オーナー

オーナーインタビュー

尾関 将志

オーナーシップ

自分が選択した人生の形

エリア:大阪高槻エリア

名前:尾関 将志(おぜき まさし)オーナー

インタビュー時期:加盟5ヶ月目

年齢:51歳

月商:約68万円

カバーオールとの出会い

FCでの独立を考えた

 

私は製薬メーカーで働いていたので、給与は良かったんです。ただ60歳を超えた時の事を考えると、この業界ではなかなか難しいとなり、独立を考えました。

最初は掃除以外も含めて探していましたが、どの会社も良い事ばかり言う中で、カバチャン(YouTubeチャンネル)に出会いました。キャンセルや営業数値、先輩のストーリーなど、プラスだけじゃなく、マイナス面の情報も出していたカバーオールに魅力を感じました。

1人でできて、ある程度安定的にという観点にも合っていましたね。

加盟を決めた理由

ライフスタイルに合わせられる

 

大学時代、オフィス清掃のアルバイト経験があったので、掃除がいいかなと考えていました。

HPやYouTubeを見たというのもありましたが、仕事を紹介してもらえる、最高齢が77歳というのが良かったですね。先輩を見ていても月商40~80万と幅広く、自分のライフスタイルに合わせて選べるというのは大きかったですね。

S__8650780

現状はどうですか?

オーナーシップを持てた

 

オーナーシップを持って仕事が出来るので、加盟してほんまに良かったと思います。

サラリーマンとして働いていた時は、組織の中でポジションが決まっていましたが、今は本部との兼ね合いはあれど、自分のお客様は自分の責任。この、自分で責任を持って出来るというのは、すごくいい。今までは色んな事を人にやってもらってたんだなと思うようになりました。この年で言うのもなんですが、独り立ちしたような感覚ですね。

ご家族の反対はありましたか?

妻は不安だったよう

 

辞めた時に給料がどうなるかもそうですし、今までがずっと単身赴任だったので、地元に戻って地に足をつけてやりたいというのがありました。どっちに転ぶにしても、自分の頑張り次第だからという話をして、納得して進めました。

結果的に、家にいる時間が増えた事でいい面もありました。妻も喜んでますね。

サービスにおいて心がけていることはありますか?

社員やオーナーの気持ちで

 

マンションなら自分がオーナーのつもりでいる。会社であれば、そこの社員のつもりで仕事をするように心がけています。

そういう気持ちでやれば、コミュニケーションも自然に取れますし、仕事以外の事でも「これ、やりましょうか?」ともなります。契約関係なので、限界もありますが、そこをファジーに考えるようにしています。

そうする事で作業範囲を増やすなどの相談を頂いたり出来ています。人との付き合いは鏡。相手の対応が良いと自分も良くなりますね。

人生において、今までとの違いは?

選べる自由がある

 

家族との時間が増えたというのがまず1つ変化ですね。

それ以外に、保険や税理士との話の場など、今まで会社がやってくれていたような事も全て自分でするようになった事で、自分としてどうするかを考えられるようになりました。従業員の雇用もそうですね。

自分の事を自分で考えるという所が芽生えてきました。1人がいい人、ガンガン売上を上げたい人、色んな人を見るからこそ、色んなイメージが沸いてきて楽しいです。

加盟を検討している人にメッセージ

『ライフプランを自分で考える』

 

自分で色々と考えて出来る、というのは一番のメリットですね。

自分のライフプランを自分で考える事が出来る。会社員だと、そうじゃないと思うんです。世の中に沢山フランチャイズはありますが、安定した売上を得られるというのは、最初の一歩として踏み出し易いんじゃないかなと思います。

TOP