voice御喜田 昭博 オーナー

オーナーインタビュー

御喜田 昭博

しつこい手前の親切を

これが私の経営理念です

エリア:東大阪エリア

名前:御喜田 昭博(みきた あきひろ)オーナー

インタビュー時期:加盟9ヶ月目

年齢:51歳

月商:約95万円

カバーオールとの出会い

私が導入した清掃会社

 

実は以前にフィットネスクラブの支配人をしていたのですが、その時に清掃契約をしたのが私でした。

施設の立ち上げの際に清掃を考えていて、シルバー人材センターなども考えていたのですが、適正価格できっちりと維持できる業者はいないかとネットで調べたのが最初でした。

加盟を決めた理由

やっぱり売上保証です

 

事業を自分でやっていく上で、一番安心できる材料が売上保証でした。

今まで手に職がついていない人間が踏み入れるには、大きな安心感となりましたね。

別に掃除をしたい訳じゃなかったんですが、事業はしたかった。人と付き合うのがしんどかったんです。社長や周りに偉そうに言われるのが嫌いだったのもあります。

23489366_m

現状はどうですか?

自分で何とかできる

 

正直な所、売上の増加についてれ身体はキツくなってます。

ただ、この部分も自分で何とか出来るかなと思ってます。

今は従業員が1名いてるので、彼と協力も出来ますし、もっと人を増やす事もできる。私も50歳を過ぎてるのでずーっと働き通しでは、疲れてきます。そういった所も頭を使えば、何とか出来る方法が見つかる。会社員とは違い、この辺りを自由に出来るのがいいですね。

ご家族の反対はありましたか?

ありましたね

 

経験もない人間が清掃業界に入るという事に対して、素人が何を言ってるんだという話になりました。

売上保証という話も怪しまれてました。妻も両親も「そんなにうまい話があるか」と。実際に始めてみると、本部が売上を増やしてくれようと頑張ってくれている姿勢もよく見えますし、安心はしています。一生懸命SVが働いてくれる事には感謝しています。

サービスにおいて心がけていることはありますか?

しつこい手前の親切を

 

「しつこい手前の親切を」その先の笑顔のために

私の経営理念です。従業員とも共有していますが、お客様からしつこいと思われる、その一歩手前のサービスをするようにしています。

なので、契約で決まっている範囲だけで終わるのではなく、+1つの作業を毎度するようにしています。

人生において、今までとの違いは?

自覚が強くなりました

 

仕事をする上での自覚が強くなりました。

特に私の場合は、従業員がいるので強くなりましたね。そういった面では変化してるのかな。会社員なら法律で守られていますが、そうはいかない。私は法人を立ち上げましたので、守られるのではなく、守らないといけない立場になった事が大きいですね。

加盟を検討している人にメッセージ

『雇われずにやるのが良い』

 

これから独立を考える人は多いと思います。自己責任でするのはしんどくても、人に雇われずにやっていくというのは良いです。

自身のライフプランやビジネスプランをカバーオールという土台の上に組み上げていく事が出来る。極端に言えば、カバーオールと別の事業を考える事だった出来る。そういったプランニングにおいて、全て自分で決められるというのは、大きなメリットです。

TOP