fbpx

voice神原 照夫 オーナー

オーナーインタビュー

神原 照夫

ハートコミュニケーション

お客様の「ありがとう」が力になる

エリア:南大阪エリア

名前:神原 照夫(かんばら てるお)オーナー

インタビュー時期:加盟4ヶ月目

年齢:55歳

月商:約65万円

カバーオールとの出会い

インターネットで知りました

 

前職はアパレル業界だったんですが、55歳で給料が下がる事が分かっていたので、独立を考え、アントレなどのポータルサイトを見ていたんです。

もちろんコンビニや飲食など、色んな仕事があったんですが一度説明を受けた際に「話を聞きたいのであれば、ご自宅近くのオーナーさんをご紹介しますよ?」と言われました。この一言でしっかりした会社なんだろうなと安心しましたね。

加盟を決めた理由

頑張る分だけ評価される

 

新たなチャレンジという所で決めました。元々掃除も家の中で結構していた方で、好きだったんです。

アパレルで販売の仕事をしていたので、コンビニなども考えましたが、徐々に増やすというより、頑張れば頑張る分だけお金を貰えるという方が好きだったので、決めました。

清掃のやり方なども決まった形があり、素人から入っても教えられた通りにやれば作業が出来るというのがいい。ノウハウをしっかり教えてくれる所に魅力がありましたね。

掃除機1

現状はどうですか?

もっと早く始めれば良かった

 

身体はしんどいですね。午前中は元気なんですが、午後になると徐々に疲れが出てきます。

逆に自分のペースでやればいいかなと最近は思っています。まだ慣れていない部分があるので、疲れてくるとやり忘れが出てしまったりしますね(笑)。現場での仕事の流れを組み立てるのにも苦慮しています。なので、もうちょっと若い内に初めておいた方が良かったなと思ってます。今でも十分出来ますが、後10年早かったら、もっとバリバリ出来てるのにと悔しい部分もあります。

ご家族の反対はありましたか?

めちゃくちゃ反対してました

 

仕事の中身について言われる事はなかったんですが、僕は今55歳なんですが、借金をしてまで事業をすることに反対されてました。話が平行線になっちゃって、最終的には押し切ってスタートした感じですね。研修中に仕事用の車が必要だと感じて勝手に買ったりしたのも、後から怒られましたね。

今までは晩御飯なども僕が作っていたんですが、仕事で疲れてるのを見て、パートで忙しい中、奥さんが事前に作ってくれていたりと助けてくれてます。絶対に手伝わないと言ってた仕事も手伝ってくれたりしますし、応援はしてくれてるのかなと思いますね。

サービスにおいて心がけていることはありますか?

ハートコミュニケーション

 

これは前職で言われてた事なんですが、やっぱり心と心が通じ合うような関係性を大切にしています。工場でもマンションでも、利用者の人にお声がけをして色んな情報を教えてもらったり、要望を伝えてもらったり、コミュニケーションを重視してますね。

例えば僕が担当しているマンションの住民の方が掃き掃除をしてくれているんですが、「掃いといたからゴミだけ回収しといてね~」なんてお願いされるんですよ。僕の仕事の一部をやってくれたりするんですよね。そうすると、お願い事をされてもやろうっていう気持ちになりますね。そういう人と人との繋がりは今後も大切にしていきたいと思っています。

人生において、今までとの違いは?

変化に期待しています

 

まだ始まった4ヶ月という所で、変化という所まではいっていないというのが正直な所ですね。まだ慣れていない所も多くて。

掃除のやり方も色々で、ホウキを使ったり、掃除機を使ったり、蜘蛛の巣1つ取るにも道具を工夫してみたりと、まだまだチャレンジを続けている所です。ゆくゆく変化が起きたら嬉しいなと思いますね。

加盟を検討している人にメッセージ

『やればやるほど稼げます』

 

まずは一言。身体を鍛えて下さい。やっぱり身体を動かす以上、大変な部分もあります。ただ、全然できないような仕事ではありません。

僕らでも短期間で売り上げがこれだけ伸びていますから、若ければ若いほど活躍できるので、悩んでいるぐらいなら加盟は早い方がいいと思いますよ!

TOP