fbpx

voice中道 大樹オーナー

オーナーインタビュー

中道 大樹

すべてが自分の責任

人に指示されるのが嫌いな私にはピッタリな

仕事です

エリア:高槻エリア

名前:中道 大樹(なかみち たいき)オーナー

インタビュー時期:加盟11ヶ月目

年齢:30歳

月商:約72万円

カバーオールとの出会い

母の古くからの友人

 

私が3歳か4歳ぐらいの時から家族ぐるみでお付き合いのある方がいらっしゃるんですが、その方がカバーオールでFCオーナーをしていました。始まりはそこですね。

サラリーマンとして働いていたのですが、私がすぐに頭に来るタイプで、人から指示されるのが嫌という性格を知っているその方から、「お前に雇われは向いていない。自分で独立してやるべきだ。」と言われ、紹介を受けたのが出会いでした。

加盟を決めた理由

営業不要に魅力

 

今まで頑張っても給料に反映されないという所に不満を感じていました。

過去に働いた2社では、営業の経験はなく、その営業を本部がしてくれるという話に魅かれました。やはり初めての自営業でしたので、ある程度安定した状況を作りたいという風に考えていましたので、そこは大きな魅力でしたね。

実際に働いている人から話を聞けたのも大きかったです。

ほうき後ろ

現状はどうですか?

責任感が強くなりましたね

 

実は元々掃除は好きじゃないんです。僕潔癖なんですよ。なので汚れている物を触るというのが本来は嫌いなタイプなんですよね。

最近はそこまで嫌ではなくなってきました。やっぱり綺麗になると嬉しいんですよ。

しかも仕事と捉えると何事にも責任が出てきます。自営は自分の動きが全てを決める。だからこそ、今は楽しんで仕事をしています。

ご家族の反対はありましたか?

応援してくれてました

 

前職は給料も良かったんですが、新型コロナの影響で大きく給料が落ち、これはダメだと転職を考えてたんです。

幼い時から自分を知ってくれている人からすれば、人に頭を下げるような人間ではなかったので、客商売が出来るはずない!と反対されていました。逆に奥さんはお金に執着しておらず、段ボール生活でもいいと言ってくれるタイプで、「やるからには責任を持ってやれ。途中で投げ出すな。」と背中を押してくれました。

サービスにおいて心がけていることはありますか?

お客様の意見を大切に

 

まず最初はお客様がどこを気にしているかをヒアリングし、ポイントを抑える所から始めるようにしています。

作業後、確認をしてやり残しがないかのチェックも重要ですね。お客様の気になる所が終われば、改めてヒアリングをし、常にお客様の意見をベースにして清掃を進めるようにしています。企業など作業時に人がいる時は違う所から清掃を始めるというような配慮も大切にしていますね。

人生において、今までとの違いは?

性格が丸くなりました

 

冒頭にもお話しましたが、昔は人に頭を下げる事を嫌い、指示されるのが嫌で嫌で仕方ないという性格だったんですが、段々と丸くなってきましたね。すべてを自分が決めるという責任がある反面、自由度が上がったという所が大きく影響していると思います。

今は何より楽しんで仕事をするようにしています。綺麗にするのは好きなんですよ。潔癖だからこそ、色んな汚れが目に入る。そういった所をがんばって作業した結果、綺麗になった時はやっぱり嬉しいですね。

加盟を検討している人にメッセージ

『安心して下さい』

 

何より伝えたいのはこの言葉です。自営をしたいけど、出来ない人は山ほどいると思います。世の中には色んなフランチャイズがありますが、その中でも安心して来てもらっていいんじゃないかなと思ってますね。

最初に受ける研修もしっかりしてますし、清掃の知識がない人でも思い切って飛び込んで欲しいなと思います。私も最初は知識がありませんでしたが、今ではしっかりサービス出来ています。お客様の事を考えられる人なら大丈夫です。

TOP